TOPROCK ST-G6 Custom Drop Top 5A Q.Maple “G-BURST” #2

ここ数日の2本の動画で実質的なお披露目となった、新しいメインギター”TOPROCK G-BURST”の詳細です。
過去に本ブログでも一度紹介しているのでそちらとあわせてどうぞ。

詳細スペックなどはこちらの記事へ
http://www.kamoneginji.com/?p=233

TOPROCK Guitarsについてはこちらのオフィシャルサイトへどうぞ
http://toprock-guitars.com

因みに、ウチのTOPROCK G-BURSTのトップに使用されている5Aメイプルは1枚の5Aキルトから3本取ったうちの1本で、他に兄弟機として世界に2本だけ存在します。
それが以下の2本です。

ST-G6 Custom Drop Top 5A Q.Maple/Alder #11
http://toprock-guitars.com/?p=194

ST-G6 Custom Drop Top 5A Q.Maple / Alder #12
http://toprock-guitars.com/?p=202

細かな仕様はG-BURSTと異なりますが、トップ材は同じ板から取っているので紛れもない兄弟機になります。
世界で3本しかないG-BURST Q.MAPLEに興味がある方は、TOPROCKのサイトの方にお問い合わせくださいませ。

5up

アルダーバック、5Aキルトメイプルトップの組み合わせに、長い年月を掛けて深く熟成されたブランデーを思わせる漆黒の極上ローズウッドを、職人が時間を掛けて丁寧に削り出した特注ネックを配したワンオフの1本。
羽の様に軽く、しかし確りと杢目が詰まった上質のアルダーは帯域バランスが非常によく、マホガニーの様な押し出すミッドと太さを兼ね備える。

本来は指板の貼り合わせとして使用されるローズウッドを、丸々ネック1本使用している。
ヘッドや指板に一切に貼り合わせがない、削り出しのローズネックはさながら抜き身の日本刀の様な輝きを放ち、ローズ特有の弦振動の伝達効率を最大限に発揮し途切れることのないサスティーンと耳の奥に響きわたる抜けの良さを持つ。

ボディに直付けされたハンドワイヤリングピックアップが、それら極上の木材の組み合わせから生まれるトーンを余すことなく拾い、全帯域に響き渡る豊かな音色をアウトプットする。


Color : GINJINEKO BURST
Shape : TOPROCK Original Shape
Body : 5A Quilted Maple Top / Alder Body
Neck : Rose
Scale : 648mm
Radius : 10R
Frets : Medium Jumbo
Neck Width : 0F42mm-12F52mm
Bridge : Gotoh 510T-FE1
Nut : Bone
Pickups : Handwinding SSH
Controls : 1Volume, 1Tone(Pull Coiltap)