【YouTube】久しぶりの動画アップです。

ここ数年、めっきり動画のアップ本数が減りましたが、やめたとか引退とかそんなことは一切ございませんですわよ。
一生現役です。

久しぶりに動画を2本アップです。
まず1本目は、現在私のメインギターである、TOPROCK ST-G6 CUSTOM “G-BURST”を使用したデモ演奏動画です。
曲は、最新アルバム(といってもすでに年単位前のアルバムですが)WORLD HDから【LIMIT BREAK 改】です。

TOPROCKのサイトはこちら
http://toprock-guitars.com

【TOPROCK】LIMIT BREAK 改【NEW GUITAR】

ここ数年、動画サイトにアップされる演奏系動画の大半はアテ振りですね。
アテ振りとも書いてないし、そういうつもりなのかどういう考えなのか知りませんが、アテ振りは100%わかるので私は余程のプロモーション性がない限りやりません。

最近ではガチ演奏を見せて「うらぁ!どや!これでもか!」というオレスゲェ系はなりを潜めて、あらかじめきっちりレコーディングしたミスなくソツのない演奏にアテ振りであわせて、映像とともにプロモーションする、というスタイルが主流ですね。

実際、そういうスタイルも結果的には弾いてることに変わりがないし、曲のクオリティを落とさずに見てもらえる、楽曲のプロモーションが映像とともにできるという意味では、有効なプロモーション方法です。

が。

いかんせんYouTube黎明期よりガチでアテ振り一切やらずに活動してきている最早化石といっても過言ではないワタクシにとって、真の演奏動画ってのは「ライブ」であり「ガチで弾いてこそ意味がある」と思ってますので、今回も通例通りアテ振り一切無しのガチ弾きです。
当時はアテ振りなんてやろうもんなんざ、コメントに「Fake」だの「アテ振りなら誰もひけるだろっwっwへたくそwっw」の嵐でしたからね。

金かけてマルチアングル使って、フィルターやら演出やらいろいろ凝ったPVなら話は別ですが、たかだか動画サイトの演奏動画程度でアテ振りやる意味が全くもってわからん。
イニシャルDのブン太風にいうなら

「たかだか峠のダウンヒルの横G程度でバケットシートなんざいらねぇってのが俺の美学」

という辛口思想もあるんですが、昨今の動画コンテンツ隆盛のWEB時代であるからこそ、あえて生のニオイがする演奏こそ本物と思って勝手なプライドの下やってます。

そんなこんなもありまして、最近では動画のコメント欄を閉じてます。
いろんな目線や考え方があるので。
好き勝手やってるだけで特にコメントを希望してアップしてるわけでもないので、見たければ見ればいいし、見たくなければスカし屁せず黙ってブラウザ閉じればいいだけなので、それをあーだこーだいうよりも、それならいっそコメント閉じてまえ、評価もいらん、ってことでシャットアウトがマイブーム。

2本目は、先週5月15日(金)に、私がギター講師を務めている、山野楽器音楽教室ギタースポット川崎店のデモ演奏ライブが、ラチッタデッラ噴水広場で行われました。
その時の映像をダイジェストでまとめたものです。

【LIVE DIGEST】山野楽器音楽教室デモライブ【ぎんじねこ ginjineko】

普段はあまりライブをやらない(というか環境的に関東に引っ越してきてライブハウスのコネがなくなり、ライブハウスでライブをする機会が激減ってのが99%の理由です)ので、EZ DRUMMERのデモセミナーやライブしかし、こう言った機会は演奏する私側も見ていただく方々も非常に貴重でございます笑

一応、今年の夏には2本ほどライブハウスと屋外フェスのライブが予定されてますが、そちらは時期がきたら改めて告知させていただきます。

今回の動画は音楽教室の宣伝も兼ねているので、世間的にウケの良いカバーが中心です。
個人的なライブではカバーはやらないので、これまた貴重な演奏ですね。

次回は、6月19日(金)17:00-&18:00-、同じラチッタデッラ川崎噴水広場にてデモ演奏をさせていただきます。
お時間ある方は観覧無料なのでお気軽にお越しくださいませ。