【TOPROCK】池部楽器店ロックハウス様3Fで試せる様になりました。

11120084_650830115019257_3893788669628032221_n

現在、わたくしぎんじねこのメインギターはTOPROCK “GINJINEKO BURST”で、TOPROCKというブランドのオリジナルカスタム仕様です。
IMG_9237

TOPROCKは現在ほとんど市場に出回っていない、非常にレアなブランドで、ギターの顔といっても過言ではない杢目は1本1本個性的な5Aクラスの材を使用し、材の削り出しから組み込みを国内で行っている、オールハンドメイド in Japanです。
さらに、ギターの出力のコアとなるピックアップはこれまた国内で生産されている、職人がひとつひとつ丁寧に巻き上げた「手巻き」ピックアップが搭載されています。

「手巻き(ハンドワイヤリング)」ピックアップの大きな特徴は、豊かな倍音と曇りが一切無いクリアな音質、ギターが持つ全ての帯域をストレスなくアウトプットするウルトラスムーズな出力と、ピッキングから出力までのクイックネス。
エレキギターに求められる全ての条件が内包されています。
機械で一気に巻きあげることと、手巻きで巻きあげる大きな差はポールピースへの圧迫負担です。
ポールピースが圧迫されると、倍音が響かなくなり細かな帯域の出力をふさぐことになります。
ハンドワイヤリングにすることで、ポールピースへの負担を調整しながら、最善のアウトプットが得られる様に仕上げることで、豊かな倍音を含み、低出力でクリアなトーン且つ、パワフルでエッジの効いた、サウンドを生むことができます。

この度、そんなTOPROCKのギターが池部楽器店ロックハウス様3Fで試せる様になりました。
店頭に置いてあるモデルは、以下の2本です。

【ST-G6 Custom Drop Top 5A F.Maple / H.Maho #10】
詳細はオフィシャルサイトのこちら
http://toprock-guitars.com/?p=205
10

希少なホンジュラスマホガニー1Pをバックに配したドロップトップモデルです。
トップ材は非常に目が細いフレイムメイプルが使用されており、グレーのカラーリングが落ち着いた熟年の風格を醸し出す逸品です。
ネック材にもホンジュラスマホガニーが使用され、上質なローズウッドが貼られたこだわりの組み合わせです。

【ST-G6 Custom Drop Top 5A F.Maple / Alder #8】
詳細はオフィシャルサイトのこちら
http://toprock-guitars.com/?p=183
8_2
良質なアルダーをバックに使用されたこのモデルは、非常に軽く長時間の演奏でも一切疲れを知りません。
GINJINEKO BURSTのバック材にも良質の密度の高いアルダーが使用されており、軽さに加えてミッド帯域にグッと力強さと前にのめり込む抜けをもった太いサウンドが特徴です。
トップ材は目を見張る様に美しいフレイムメイプルをコーヒーブラウンバーストで柔らかく包み、静かな町並みの良質な珈琲店を思わせる雰囲気を持っています。

柔らかいだけではなく、ネック材にはメイプルが使用されており、演奏シチュエーションを選ばない抜けの良い明るいトーンも得意としています。

TOPROCKのドロップトップモデルは全てがワンオフ仕様なので、この機会に是非とも試してみてください!