練習の素 ロックギター編

過去にも一度紹介した様な気がするこの本。

実は、3代目。
都合、過去に三冊購入しています。

1冊目は初版の97年に購入したので大学生ぐらい?
購入した動機は、当時ネオクラ人気がグーと盛り上がってて、その勢いでポールギルバートやイングウェイが、クラシックの曲をバンドアレンジでは無くそのまま弾くのが流行った時期がありまして、私もそれに触発されまして、たまたま書店で見つけて一目惚れして即購入しました。

結局、当時の私のレベルに対して、この本がクソ難しくて、死ぬ気で何度もトライするも満足行く結果が出なくて、何年間か練習しまくった後に心が折れて、そのまま何処かに消え去りました。

二冊目は数年前にふと思い立って、初代を家捜ししても見つからなかったので、アマゾンで検索するも、かなり古い本で、恐らく重版もされてなく、見つけるのに苦労しましたが漸く何冊か見つけて、懐かしさとリベンジで再度購入。
その後、関東に移り住む際に実家に置き忘れてそのまま今に至る。

で、三冊目がコレで、関西に出てきてまだ一度も実家には帰省していないので(正確には、帰る程仕事的にも生活的にも目処がたっていなかったので)、取りに帰ることができないので、数日前に再びAmazonまで探索の旅に出て購入。

流石に新品はもう無くて、全て中古で更に10冊有るか無しかだったので、即購入したのが三代目の三冊目。

どんだけこの本が好きやねん。
と言われそうですが、長いことギターを弾いてますが、今までコレを超える教則本というか、楽譜本には出会ったことがありません。

というのも、内容のレベルがありえないぐらいに高くて、フレーズに寄っては未だに東洋人の手のサイズではおいそれと弾けないポジショニングになっていたり、曲のチョイスも有名かつ超絶技巧練習曲がバランスよく散りばめられており、非常に音符的に濃い内容になっています。

更に、教則本と敢えて名乗っていないのがミソで、あくまで解説付きの楽譜なので、所々にある数行の解説の内容がよく言えばシンプル。
ぶっちゃけていえば、無理難題をサラリと投げっ放しの鬼畜仕様。

だからこそ練習になるわけで、昨今の親切極まりない教則本とは全く正反対な、私好みの仕様になっております。

そして、97年当時てのは、今程書籍メディアにDVDやCDなんてものはついておらず、前述したクラシックをそのまま弾くスタイルが流行っていた時期なので、オケなんてのは当たり前の様についていません。

なので、この本にトライするには自分の中のタイム感がカナリ重要になってきます。
オケと言うのは便利なもので、初心者のウチはオケに合わせるのが難しく感じる事が多いのですが、ある程度弾けるようになると、オケがリズムを引っ張ってくれるので、演奏面はカナリ楽になります。

しかし、この本は完全アカペラ仕様。
クラシックの世界じゃ当たり前の事ですが、ロックはバンドといえども、ドラムがあってベースがあってと基本オケありきなので、本当に純粋にギター一本で弾くと言うことは稀なのです。

ギター1本で説得力がある演奏をするのはめちゃくちゃ難しくて、この本は無言でそれを強要するのですよ。

最近は、この本ばかり練習してます。
たぶん、この本だけ弾いていれば十分に練習が事足りるので、品薄絶版間近ですがオススメの本です。

で、三冊目にしてなんとなくクレジットをみたら、編集の欄に存じ上げる方のお名前があり、今でこそですが、当時は縁も所縁もなかった方と、そんな時からこの本で繋がっていたのかと驚いた一面もありました。

【デジマート動画レビュー】LINE6 AMPLIFi TT

毎回、定期的にデジマートさんで動画レビューを担当させていただいております。

今回の製品はLINE6 AMPLIFi TTです。
AMPLIFiシリーズといえば、セレッションスピーカーが内蔵されたアンプスタイル、マルチエフェクターライクなフロアボードスタイルのFXがありましたが、今回これらに加えて新たにミニラックスタイルの製品がラインナップされました。

他の2種と比べて大きな違いは、TTは「USBオーディオに対応」しており、いわゆるオーディオインターフェイスとして動作させることができるようになっております。

これにより、筐体がラックスタイルということもあり、DTMなどの自宅製作現場に対して非常に利便性が向上しました。
AMPLIFiはアンプシミュレーターなので、Midiの外部音源のように、ギターのサウンドタンクの様に使えるのもそうですね。

そうった点も踏まえて、もちろん従来の機能のおさらいも含めしっかりレビューさせていただきましたので、是非ともご覧くださいませ。

◼︎製品レビューページはこちら

http://www.digimart.net/magazine/article/2015030501347.html

SRS☆Skype塾レッスン料金大幅値下げ!!

この度、よりお気軽にレッスンを受講していただくために、
レッスン料金の改訂を行いました!!
とってもお得になりました!!
レッスン料は「講師紹介」のページをご覧ください。

更に!!

無料体験レッスンが20分から30分に延長となりました!!

無料体験レッスンに続けて通常レッスンを受講すれば、
通常レッスンの料金で1時間30分のレッスンも可能です!!

体験レッスンの詳細はこちら!
プロのミュージシャンからSkypeを使って直接レッスンが受けられます!!
しかもお得です!!この機会をお見逃しなく!!
SRS☆Skype塾ホームページはこちら!
是非ともお気軽にご予約ください☆